人生に交錯を。

新しい人生、繰り返される人生、あったかもしれないもうひとつの人生〜パラレル〜。

誰かの息子、誰かの母親、誰かの指導者、
誰かの恋人、誰かの友人、誰かの追跡者、誰かの…。

おびただしい人生が交錯する空港。巨大装置。

二度と目にすることもないだろう無数の横顔たち。

同じ川の流れは永遠に来ないことを、冷たい構造物は饒舌に語る。
私たちの他愛のない日常も再現できない瞬間の連続なのだけど。

人生の交錯には意味がある。
それが偶然を装っていることも知っている。

だけど私たちはとても忘れやすいし臆病だ。

私たちは誰もが永遠の旅行者、交錯の滋味をいつか噛みしめる時がやってくる。
すべてが繋がる瞬間に立ち会う時がやってくる。
だからもし今が不安でも交錯を見出し、交錯の意味を受け入れよう。

人生は交錯のために用意された。

THE AIRPORTは「人生に交錯を」をテーマに、様々な事業活動やデザイン、
キュレーションを展開し、 これらを通じて「人生に交錯を創出するための舞台装置」を
世界の情報構造の中に設置するインフラストラクチャーの役割を果たします。